苫小牧造園協同組合 苫小牧造園協同組合

緑のニュース


社会貢献実施報告

2011年7月28日 2:05 PM   投稿者:tzoen

平成23年7月28日苫小牧造園協同組合では、組合員による社会貢献事業の一貫として昨年度に引き続いて保育園 の剪定ボランティア事業を行いました。

今年度は、みその保育園の環境整備事業です。

好天に恵まれた当日は、昨年同様朝7時50分に集合し、後藤理事長より今回のボランティア事業に対して協力を頂い た御礼を述べ、次に、本日の作業内容の説明・朝礼安全ミーティングを実施。その後苫小牧市サンガーデン・市民文化 公園の指定管理者である当組合職員で、サンガーデンにおいて植物の管理を担当している安藤植物管理員を現地に 招き剪定のアドバイスを受けた後、作業開始です。

園内に高くうっそうと伸び放題に茂っていた樹木を、慣れた手つきで次々と剪定し仕上げていきました。 今回は、枯れた木もありチェンソーを使用しての伐採作業も同時進行となりました。ふと切り株を見ると子供が座れる 程度の高さに切断し、切り口の端は丸くけずりが入っていて安全に対する細やかで粋な計らいに感心しました。
暑さの中、作業も順調に進み予定通りの時刻に無事終了する事が出来ました。 休憩中に園児たちより「ありがとうございました~~」のかわいらしい声が。

この言葉が疲れた身体を癒し、“次回も頑張ろう”との気持ちにさせてくれる一言なんだと、私達一同再認識させて くれた時間でした。

本日のボランティア活動に、ご理解ご協力を頂きました各関係者の皆様方、保育園の先生方に心より感謝を申し 上げます。

又、大変忙しい時期に快く今回の事業に参加をして頂いた組合員各社の協力により無事終了することが出来ました。

ありがとうございました。

やまて保育園での剪定作業時の写真です。

尚、組合HPでは、組合員紹介箇所に各社の名前、住所、連絡先のほかに、メールのマークがあります。

庭の手入れ、移植、剪定など樹木に関する事から石、インターロッキングなどさまざまな事柄について メールマークをクリックして、お尋ねください。
ぜひ連絡をお待ちしております。

コメントを書く

コメント内容